2018年10月31日

【181031】トークンエコノミー 

【181031】トークンエコノミー 

トークンエコノミーについて少し。

KIMG0035.JPG

 個人的な見解ですが、トークンエコノミー自治について。
この写真は、真ん中に発電とありますが、それが自分が考えるトークンエコノミーである。
 
 まず、発電をした家(車)、自家用発電、太陽光、風力など発電した時に、トークンを発行する。
トークンも、色々と細かくできるがある規模で発行をする。

ある意味 トークン=地域通貨である。

 発電した家、設備などは地域通貨を得ることができるのである。これで、地域は発電で稼げるのである。
地域で、使用されなかった電力は売買することもできる。蓄電池にも貯めておくこともできる。(放電があるので注意)水素に変換もあり得る。(水素のが、インフラ維持コストが下がるかも)

トークン=地域通貨は、地域内で商品、サービスに変えることができる。
地産地消の、トークンである。


それが、分散型地域(社会)を形成する、単位で考えるとリスク分散にもなる。

 番外編では、大型発電も、火力、水力、原子力もあり、そこから各々トークンを発行してそのトークンを
買うことで電力が使える。発電ごとに独立採算にして原子力が嫌な人は、原子力トークンを買わなければいい、当然、原子力トークンは買わない人が多いと、原子力発電を維持できなくなり、原子力発電はなくなる。

それが、トークン民主主義にもなる。

原子力反対!!!と言うのではなく、それこそが民主主義である。そんな、使い方もできるブロックチェーン及び分散型台帳技術は、素晴らしい。私見ですが。

ブロックチェイナー
       石神勝博





posted by Blockchainer Ishigami at 19:01| Comment(0) | トークンエコノミー

2018年09月25日

【180922】Code for Japan Summit 2018  ブロックチェーン関連のみ 地域通貨

【180922】Code for Japan Summit 2018  ブロックチェーン関連のみ

Code for Japan Summit 2018に参加して特に興味があるところ(ブロックチェーンと記載部分)を報告。

以前から、会津の白虎コインは武宮さん達が開発したHyperledger Irohaを使っている。その内容が聞けると思って参加しました。

http://www.u-aizu.ac.jp/information/byakko-ex.html

KIMG6628.JPG

KIMG6629.JPG


特に、今回はそこには触れず、ブロックチェーンを用いない仮想通貨とSDGsの話を少しだけありましたが、10年以上前から、環境に関わっているので、SDGs視点のブロックチェーンが使える仮説は、的を得てるかと思いました。
実際、具体的なGOAL(先ずは17種類)が見えないので、此方での感想ですが、会津大学での取組が飛騨高山の「サルボボコイン」を超えるかが重要かと思います。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180418/bse1804180500004-n1.htm

プライベート型のブロックチェーンでは確かに、地域通貨での実績があるので、今後として「実装」された後の、状況と可能性を探りたいと思います。


ブロックチェイナー
     石神勝博


posted by Blockchainer Ishigami at 15:08| Comment(0) | トークンエコノミー

2018年07月30日

トークンエコノミー meetip 信用評価経済時代の独自通貨と経済圏

【パネルディスカッション 一部 トークンエコノミー関連】

180728 トークンエコノミー大阪 ブログ用.jpg


題目:トークンエコノミーがくる?
経済圏ができてくる。メルカリの経済圏。非中央集権であり得るのか?
wwwなどインターネットなど。非中央集権がいいのができている。EPIがツイッターなど問題あり。分散化したサービスに有利な状況。
安さんから、併存する社会を望んでいる。助ける社会。現状は大多数の人間は幸福になれない。アリスで登録数が100万人になったときに、円の世界もいいけど、アリストークンもいいよね。政治的な、問題は多い。

地域だと、分散型になるかと思う。地域=分散にあっている???違うだろ。
分散の最小単位は、どれぐらい?(回答なし)

投資をしてくれる人、家入さん ホリエモンなど、実はホリエモントークンからはじまったのが、VALUのはじまり。千葉さんは投資家。現状の金融の中では無い、リテラシーに興味がある。そこに投資した。VALUはどうなるの?SNSにつながる。情報統制が、SNSで分散化。今度は金融も統制から分散へ。

タイムチケット(山田さん)の「次の働くをつくる」。タイムコインだけで流通。
ポリポリの伊藤さんから、家入さんが関わっている、未来は?日本の政治はかっこつけ、身近な議論をする。細かな課題を解決する。炎上するな。野田さんがやばい。政党、派閥、写真などを政治関係者にめちゃめちゃ見ているそうです。

安さんから、大企業はお金の話で終わる。お金の儲けのトークンを使うのが多い、コミュニティーを作ることが重要。大企業は構造的な問題がある。LTV(顧客生涯価値)が考えると、コミュニティーが駒になる。大企業でやるのが難しい。思想がない。

地域がトークンエコノミーをやってみる。地域活性・コミュニティーの活性化。

*ICO関連で重要なコメントをたくさん。それは、勉強会などで話します。


ブロックチェイナー 石神勝博
posted by Blockchainer Ishigami at 14:11| Comment(0) | トークンエコノミー