2019年01月17日

【190115 ブロックチェーン(分散型台帳技術)とデーターセンターに関して】

【190115 ブロックチェーン(分散型台帳技術)とデーターセンターに関して】
 
 マクロソフトの澤さんから、「データーセンターは人の手を減らして自動化することが
一番の安全性を保てる。人を介するとトラブルの原因。(一部まとめ)
また、自動化しても機械は壊れるので、そこの管理を保証することが重要。
人は、不安定である。それに関して「(人の)運用でカバー」の一言は最悪。などなど」

これは、自分の工場管理からも同じことが言える。自動化は重要である。さらに、トヨタの「自働化」そのものである。データーセンターの実運用はしたことはないが、それに使われているサーバー(HDD)の知識はある。ブロックチェーン(分散型台帳技術)には重要な、内容になるだろう。データーセンターの運用を完全自働化は大きなテーマである。更に自立分散の仕組みにするには、第3者的な、〇〇財団が運用をするのが、面白い取り組みだと思う。(私見+α)

データーセンターの完全自働化は、世界的なプラットフォーム?(新しい言葉かも)を作る上で面白い取り組みになるかな。

その一歩は、どうするか?

大きな戦略的な内容ですね。日本は現実に、世界とはすげー、大きなGAPが存在している。その認識は理解すべきだ。アマゾン、IBM,マイクロソフト、facebook、アリババなどとてつもなく大きな外敵が存在する。

番外編:実は、イーサリアムの基盤はマイクロソフトのを使っている。イーサリアムを使えば使うほどマイクロソフトにはありがたい。(これは、一番の収穫)

KIMG1068.JPG
posted by Blockchainer Ishigami at 11:59| Comment(0) | 総合
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: