2018年10月23日

【181023】ブロックチェーン企業の講演(NTTデータ様)

【181023】ブロックチェーン企業の講演(NTTデータ様)

日本では、あまりブロックチェーンに関しての関心が薄いネット上での関心度である。中国が圧倒的なトップである。特許数でみると、日本の企業の関心は高いと感じている。

KIMG0140.JPG

ブロックチェーンへの変化は3段階で進んでいく。
現行リプレース⇒パラダイムシフト⇒進化の先端(環境適合迅速化かな)

KIMG0146.JPG

現行もシステムだと、ブロックチェーンは動かいない。ブロックチェーンを含んだシステムにリプレースしてゆく。主導権を握るのはどこだろう。。。

KIMG0124.JPG

今後として、パブリック型ブロックチェーンもプライベート型ブロックチェーン、コンソーシアム型ブロックチェーンになるのか?淘汰されてくる事は確かです。

KIMG0141.JPG

ブロックチェーンのアクティブティーは3つにわかれる。

KIMG0143.JPG

個人的には、ブロックチェーン及び分散型台帳技術などを含んだ、強固なセキュリティーの社会基盤になってゆくことは確実であるが、どこの技術を使って、世界の主流になるのは、わからない。
中国なのか?アメリカなのは?ヨーロッパ?

あるいは、新興国のベンチャー? 第2のマイクロソフトが出てくるのは確実である。

ブロックチェイナー
      石神勝博


【ブロックチェーン概念の最新記事】
posted by Blockchainer Ishigami at 17:54| Comment(0) | ブロックチェーン概念
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: