2017年09月25日

ブロックチェーンによるデジタル(仮想)経済 

ブロックチェーンによるデジタル(仮想)経済 

セクター間は

   ↓になりますね

・政府間(G2G)の資産およびデータの検証と確認
  (金融、開発援助、マネーロータリング発見、制裁監視、貿易協定の小荷田リングなど)

・政府と企業間(G2B2G)の情報追跡、監査、徴税、外国為替、対外貿易監視

・政府と住民間(G2C2G)サービス(登記、投票、パスポート発行など)

・B2B(企業間取引、生産、製造、流通、サプライチェーン管理など)

・企業と消費者双方向(B2C2B)の店舗型/オンラインの小売・サービス分野
  (ソーシャルメディアと結びつき)

・住民間(C2C)(クラウドファンディング、P2P投資、など)

色々な、サービスが出てきます。

posted by ブロックチェイナー  at 16:56| Comment(0) | 暗号通貨 仮想通貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: