2018年09月26日

【180926】注目!ライトニングネットワーク(サイドチェーン)

【180926】注目!ライトニングネットワーク(サイドチェーン)

入門編で解説
  ↓
https://thinkit.co.jp/article/14548

サイドチェーンとは
サイドチェーンとは、ビットコインに端を発したパブリックブロックチェーンの「側鎖」となる概念です。サイドチェーンの導入により、今まで複数の仮想通貨が持っていた独自のブロックチェーンが相互に結ばれ、仮想通貨全体を一つのブロックチェーンとして転送することが可能になるとされており、親チェーンからサイドチェーンへの資産移動が簡単・自由に行えるようになる革命的な技術として注目を浴びています。

サイドチェーンの一部がライトニングネットワーク(略称:LN)です。

代表的なのは、https://blockstream.com/technology/

参考ホワイトペーパー:https://blockstream.com/technology/sidechains.pdf

写真1〜5

ブロックチェーンのみ
180926 Blockstream 1-4.png

サイドチェーン(OFFチェーン)

180926  Blockstream 2-4.png

ブロックチェーンとサイドチェーンをつなげる

180926  Blockstream 3-4.png

サイドチェーン内で取引

180926  Blockstream 4-5.jpg


サイドチェーン外部でも取引

180926  Blockstream 5-5.jpg

サイドチェーン同士でもつながり、他のブロックチェーンともつなげる技術である。

とても重要。

ブロックチェイナー
      石神勝博
posted by Blockchainer Ishigami at 20:25| Comment(0) | 総合

2018年09月25日

【180922】Code for Japan Summit 2018  ブロックチェーン関連のみ 地域通貨

【180922】Code for Japan Summit 2018  ブロックチェーン関連のみ

Code for Japan Summit 2018に参加して特に興味があるところ(ブロックチェーンと記載部分)を報告。

以前から、会津の白虎コインは武宮さん達が開発したHyperledger Irohaを使っている。その内容が聞けると思って参加しました。

http://www.u-aizu.ac.jp/information/byakko-ex.html

KIMG6628.JPG

KIMG6629.JPG


特に、今回はそこには触れず、ブロックチェーンを用いない仮想通貨とSDGsの話を少しだけありましたが、10年以上前から、環境に関わっているので、SDGs視点のブロックチェーンが使える仮説は、的を得てるかと思いました。
実際、具体的なGOAL(先ずは17種類)が見えないので、此方での感想ですが、会津大学での取組が飛騨高山の「サルボボコイン」を超えるかが重要かと思います。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180418/bse1804180500004-n1.htm

プライベート型のブロックチェーンでは確かに、地域通貨での実績があるので、今後として「実装」された後の、状況と可能性を探りたいと思います。


ブロックチェイナー
     石神勝博


posted by Blockchainer Ishigami at 15:08| Comment(0) | トークンエコノミー

2018年09月21日

【180920】ブロックチェーンゲーム

銀座駅の近くの、オフィスへ。
目的は、「ブロックチェーンゲーム」のリーリース発表。
イーサリアムベースの、ゲームであり、キャラクター説明、そのキャラクターを先行発表して、イーサリアムで購入ができる形だ。
一番高いので10eth(約24万円)である。少し、バブルの感覚が根強く残っている感じがした。前の日に、テックビューロのZaifがハッキング、64億円の損失を発表した次の日である。

IMG_20180920_194029.917.jpg

有名なのは、こんな感じだけど、世界では把握できないほど開発されている。

IMG_20180920_194056.884.jpg

ブロックチェーンゲーム

IMG_20180920_194345.101.jpg

IMG_20180920_194809.922.jpg

IMG_20180920_194851.673.jpg

技術においての注目点は、サイドチェーンを用いて処理を早くしたことである。
GASも発生しないので、かなりのコストを下がることができる。

IMG_20180920_195336.270.jpg

まだまだ、開発段階のサイドチェーンなので、注目してゆきたいと思います。

他では、金融庁の見解がないので、注視したいと思います。技術を潰さない、ような規制を期待しています。
今回は、技術的にはサイドチェーンがメインである。マネタイズがキャラクターを売るだけでなく、ゲームの面白さを追求してほしいと指摘があった。

やっぱり、ブロックチェーン×ゲーム は、今後の重要な普及促進方法だな。





posted by Blockchainer Ishigami at 19:12| Comment(0) | Dapps 分散アプリケーション